吉村昭の歴史小説の舞台を歩く

小説家 吉村昭さんの読書ファンの一人です。吉村昭さんの歴史記録文学の世界をご紹介します。   

吉村昭の歴史記録小説を読むだけでは飽き足らず、吉村昭が描いた小説の舞台、主人公の息遣いを感じたいと思うようになってしまい、もともと歴史ものが好きで、また散策するのも趣味だったこともあって、吉村昭の小説の舞台を自分の目で味わったものを綴ってみたいという衝動にかられブログにしてみたのが本作なのです。
プロフィール
id:mondo7
ブログ投稿数
21 記事
ブログ投稿日数
18 日
読者